本格的な鍼灸で生来の自然治癒力を活用して症状を和らげます

menu

川越の本格的な鍼灸院「小江戸の鍼」

古傷

寒くなる季節は

古傷メンテナンスして快適生活!

 

寒い季節になると、過去に捻挫や骨折、アキレス腱断裂、交通事故、四十肩や五十肩などを経験した場合、すでにその症状は無くなっていても、その古傷の影響からツッパリ感違和感うずき等などの症状が、歳を重ねてから出てくることがあります。

 また、足首の捻挫や膝の故障で癒着や繊維化(硬くなる)が起きて、元の状態ではないことがある爲に,これにより重心の崩れがおこり股関節や腰のトラブルなど故障した部位とは異なるところに後々、症状が出てくることもあります。

 「言われてみれば、そんなことも確かあった!」と、

思い当たることがあれば、

 

未来の健康のために古典鍼灸

メンテナンスを勧めいたします!

2024年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

休鍼日

カテゴリー