慢性的な症状を諦めていませんか?  本格的な鍼灸で生来の自然治癒力を活用して症状を和らげます

menu

川越の本格的な鍼灸院「小江戸の鍼」

運動が裏目に

体を動かすことは得意ではない!

けれど、

健康のことや足腰の不安を思えば

このままで良いわけがない

そこで、思い切って

 

運動を始めたのにもかかかわらず、

痛みや痺れなど身体の不調を

感じた経験をお持ちの方は、

案外、多いかもしれません。

 

その原因は、日頃の

身体の歪(ひずみ)と癖(クセ)

によるものです。

体幹を支えている筋力が落ちている

ところに気持ちが前に行きすぎて、

頑張りすぎてしまうと

 

例えば、O脚や利き足を頼るなど

無意識のうちに力が入る態勢が

「間違った力の入れ方」となり、

本人も気づかないうちに

一部の関節に多くの負担がかかってしまいます。

 

それによって

痛みなどの不快な症状を

誘発してしまう場合があります。

「正しい姿勢」と言われても

果たして自分の姿勢が正しいのか?

 

それを認識することは

難しいことなのです。

 

根性も大切ですが

努力が空回りしない為にも、

自分のからだに何が起きているのか

気づきと身体の声に耳を傾ける意識

が必要なこともあります。

 

そうはいっても、

まずは不快な症状を取除き、

正しい姿勢を認識し、

日常生活の中で気を付けることが大切です

 

小江戸の鍼では

生活指導にも力を入れています。

 

日頃からのメンテナスを

おすすめしております!

休鍼日カレンダー

カテゴリー